コスパよく起業するならレンタルオフィスがおすすめです!

清潔感のあるオフィス

レンタルオフィスのすすめ!初めは初期費用も設備投資も抑えよう

Macがあるオフィス

起業すると決めると何かと必要になるのが初期投資。事業の核となる投資であればもちろん惜しまずとも良いですが、時間も資本も限られている中でオフィス用の物件を借りる手間は大きいです。

今後の事業展開を考えて広さを決めたりするのは時間がかかりますし、業務に必要となるデスクや内装も安くはすみません。そんな時におすすめするのがレンタルオフィスです。
多くの企業が集まる都内には数多くのレンタルオフィスサービスがあり、中にはデスクやwifiなどパソコン1台さえあればすぐにでも業務を始められる設備を整えているところもあります。

10人以下から借りられる小規模なサービスが多く、初期費用を抑えたい起業したての会社にはメリットばかりなところが魅力です。
さらにシェアオフィスというスタイルであれば同じ場所を共有する他社の企業と交流が生まれ、そこからビジネスが生まれることもあるかもしれません。
実際に日本でもシェア、レンタルオフィスの需要が広まっている背景にはフリーランサーだけでなく、スタートアップ系企業のネットワークを広げる場になるからという背景があります。

最近ではシェアオフィス事業を中心に運営している企業も出てきており、価格面や設備等で競争が進み利用側にとっては魅力的なサービスを受けることができます。
業種に合わせたレンタルオフィスなんてのもあるので、ぜひあなたの事業に合わせたレンタルオフィスを探してみてください。

レンタルオフィスのメリットについて

起業するにあたってレンタルオフィスを利用したいが、どのようなメリットがあるのか完璧に把握できていない。また、レンタルオフィスについて気になっているという方は少なくないと思います。そこでレンタルオフィスを利用するメリットについて紹介します。
レンタルオフィスには3つのメリットがあります。1つ目は立地条件がいいことです。起業する際に、地方から東京などの都市部へ上京する方は多いと思います。しかし、都市部で通常のオフィスを契約しようとするとあまりにもコストがかかりすぎてしまいます。レンタルオフィスは立地条件も良くさらに比較的低価格で契約することができるので、地方から都市部で起業する方におすすめです。2つ目のメリットはすぐに事業を始められることです。レンタルオフィスでは、インターネット回線や机などオフィスに必要な物が揃っています。そのため、内装工事の手間がかからず、すぐに事業に取り掛かることができます。3つ目は様々なサイズがあることです。レンタルオフィスには様々なサイズがあります。そのため、事業に成功して会社が大きくなっていっても従業員数などの規模に応じて簡単にオフィスを移すことができます。
このようにレンタルオフィスには多くのメリットがあります。

企業を考えるならまずはレンタルオフィスから

仕事と言っても今は多様化の時代です。専業主婦の傍らライターをしていたり、自分の趣味を動画にアップしてユーチューバーやVチューバーなどで活躍したりと、自分の趣味を生かした働き方ができるのも魅力の一つです。しかし、自分の趣味を生かして起業しようと思い立った時、気になるのがどこを拠点に仕事をするかです。趣味で動画をあげる時は自宅で作成し、自分で編集すればいいのですが、それを仕事として続けていくとなると、やはりちゃんとオフィスを構えることが大切です。
そんな時に便利なのがレンタルオフィスです。レンタルオフィスであればきちんとした事務所を構えるより格安で作業する場所を確保できます。うまくいって軌道に乗ればレンタルオフィスを借りている間に資金をため、ちゃんとした会社を立ち上げても良いですし、もしうまくいかなくてもそんなにダメージを食らうこともありません。
いつもとはちょっと違った環境で仕事がしてみたい、新たな事業を立ち上げたいけれどうまく軌道に乗せることができるか心配。そんな人たちが気軽に利用できるのがレンタルオフィスの魅力です。レンタルオフィスで資本をしっかり貯めて世界に羽ばたくような大企業が誕生するかもしれません。

大企業への第一歩として、レンタルオフィスの選定はきちんと行う必要があります。その際におすすめしたいのが【ナレッジソサエティ】です。こちらのレンタルオフィスならインテリアもお洒落ですし、共有スペースや会議室も簡単に借りられるので、ビジネスに必要なものは一通りそろっています。